BEFORE
AFTER
【屋根塗料】
水谷ペイント㈱ 快適サーモwsi艶消し
【屋根色番号】
サーモニューグリーン
【外壁塗料】
水谷ペイント㈱ ナノコンポジットW
【外壁色番号】
NC-12
【その他工事内容】
破風板金工事
エリア
群馬県 みどり市

施工前の状況です。遠目から見ても屋根や外壁の汚れが大変目立つ状態です。

こちらのお宅は辺りが開けて風通しの良い場所のように見えますが、開けているが故に砂埃が舞って屋根や外壁に飛散しやすい状況のようです。また近くに貯水池があり湿気の影響を受けやすい様で、苔や藻カビが繁殖しやすい環境のようです。

特に汚れや劣化が目立つ北面の外壁には苔や藻カビの発生、繁殖を抑えるために塗料は水谷ペイント㈱のナノコンポジットWを選定しました。親水性の高いこの塗料は雨が当る場所については非常に効果が期待できます。雨が当るとセルフクリーニング機能が働き、有機汚れに対して高い効果が見込めます。

外塀も塗装するために高圧洗浄を行いました。

外壁の補修の様子です。初めにプライマ―を塗布して接着力を高めます。

プライマ―塗布後にシーリング材を充填します。

充填後はヘラで均します。

補修完了です。

出隅部分についてはクラックが深くまで入っている為、中圧注入工法のハンドスムーサーを使用してより深くまで弾性エポキシ樹脂を注入します。

エポキシ樹脂ははみ出た部分を綺麗に拭き取って完了です。

続いて外壁の下塗りの様子です。クラック処理後に十分乾燥させてから施工を行います。

外壁の中塗りです。2工程目からナノコンポジットWを塗布していきます。

外壁の上塗りです。ナノコンポジットW2回目の塗布で外壁塗装は完了です。

屋根の下塗りの様子です。

屋根の塗料は遮熱効果を持ったシリコン塗料、水谷ペイント㈱の快適サーモwsi艶消しです。外壁は艶を抑えた仕上げですので、屋根についてもこの艶消しの塗料で仕上げれば見た目もバッチリです。

屋根上塗りの様子です。外壁と同様に3工程で仕上がりです。

破風板に木材が取り付けられていますが、経年劣化により汚れて傷んでいます。

下屋根部分の破風板は傷んでこそいませんが、今後色あせが目立つ場所という事もありGL鋼板でカバーする事にしました。長期にメンテナンスが不要になるので大変お勧めの工事です。

南面、GL鋼板でカバーした後の状況です。

北面のみ取り付けられた木材と一緒に板金でカバーしましたが、全く違和感なく仕上がりました。

返しの部分もこの通りです。

汚れた軒天や色褪せた破風板は・・・。

ご覧の通り綺麗になりました!

バルコニーのFRP防水層はトップコートで保護しました。

外塀も外壁と同様に仕上げていきます。これは下塗りの様子です。

外壁と同様に中塗りから水谷ペイント㈱のナノコンポジットを塗布していきます。

ご覧の通りとっても綺麗になりましたね!さらに苔や排気ガスなどに対して高い効果が期待できるとあって、今後の経過が楽しみです。

玄関ドアは真紅にペイントしました。アクセント色の使い方にお施主様のセンスが窺われます。

タイルとの相性もバッチリです。木部のメンテナンスは定期的に行う必要がありますが、またその時が来ましたら弊社をご指名頂きたいと存じます。