BEFORE
AFTER
【屋根塗料】
【屋根色番号】
【外壁塗料】
キクスイ 水系ファインコートフッ素
【外壁色番号】
ニトコ 22-70C
【その他工事内容】
シーリング、漆喰補修、雨樋交換など
エリア
群馬県 みどり市

瓦屋根、漆喰補修工事前の状況です。剥がれ落ちてはいませんでしたが、経年劣化が見られるため補修工事を行います。

現状、痛みは深刻ではないので表面の傷んだ漆喰を除去して漆喰の上塗りのみ行います。

施工後の状況です。黒色の漆喰で上塗りを行いました。これだけでも建物の雰囲気が変わります。

雨樋も経年劣化で色褪せていました。軒樋もたわんで勾配が多少変わり、ジョイント(連結部)から雨水が漏れている状況でしたので交換する事にしました。

交換後の写真です。新しい竪樋は耐久性とコストを考えて丸型に変更しました。

軒樋交換前の状況です。

PanasonicファインスケアNF-Iを取付けました。留め具は純正のポリカーボネートで強度もバッチリです。
万が一の積雪と落雪に備え、軒樋のピッチ(間隔)は900mmから600mmに変更しました。

塗装前の軒天の状況です。屋根と外壁に次いで汚れが目立ちやすい箇所です。

ホコリや雨染み、クモの巣など結構汚れが目立ちます。

塗装後の状況です。築年数は30年を超えているため、新築時までとはいきませんが、とても綺麗に仕上がりました。築15年以内に塗装出来ればもっときれいな仕上がりも可能です。屋根と外壁も同様ですが、傷む前に塗装するのが綺麗に仕上がるポイントです。

バルコニーの下(鋼板)の状況です。錆びや汚れが目立ちます。シーリングもやり直して塗装します。

施工後の状況です。

雨戸も色褪せていましたので全部塗装しました。外壁を塗装すると色褪せがかなり目立つ場所です。ご契約前にお施主様と打ち合わせを行った際に、塗装を行うかどうか必ず確認する箇所です。雨戸は戸袋と同様でオプション工事になっています。お見積りの際に大きさに合わせて1枚あたり「○,○○○円」と計上しますが、ご予算を抑えるために「塗らない」とおっしゃる方がおりますが、途中で「やっぱり塗ってくれませんか?」となることが多い箇所です。和風のお宅ですと結構枚数が多くなりますのでご負担にはなりますが、最初からお見積りに入れる場合はお値引き出来ますので、塗装を検討されている方はお見積り時にご相談ください。

玄関ドアも色褪せが目立っておりましたので、外側のみ塗装しました。光沢が出て、すっかり綺麗になりましたね!

玄関照明もついでにサービスで塗装しました。

工事完了です。お施主様のご希望で外壁色は新築当時のお色にされたいとの事でしたので、メーカーに調色依頼を行いました。弊社の施工データになりますが、塗り替えをされるお施主様の約3割は新築当時のお色を希望されます。弊社ではそのようなご要望にも柔軟にご対応致します。お気軽にお申し付けください。