BEFORE
AFTER
【屋根塗料】
【屋根色番号】
【外壁塗料】
水谷ペイント㈱ ナノコンポジットW
【外壁色番号】
ニトコ35-90D
【その他工事内容】
エリア
群馬県 桐生市

施工前の外壁の状況です。褪色や汚れの付着が見られます。

屋根と外壁の取合い部も長年の雨筋の汚れが見られ、外壁が少し剥がれ落ちていました。

こちらも上記と同様です。汚れが結構目立ちます。

長年に渡り、雨水が廻り込んでいたため、モルタル部分が剥がれ落ちています。

軒の木部は経年劣化で味が出てきてなかなか良い感じですが、劣化と腐敗防止のためにキシラデコールにて塗装を行います。

外壁のいたるところにクラックが見られました。今回は剥がれ落ちた部分を左官補修し、クラックはシーリングにて処理しました。

雨水によって削られた外壁を左官仕上げした時の写真です。

上記と同様です。

クラックはシーリングにてしっかりと補修しました。

木部、外壁塗装後の状況です。

薄いグリーン系のお色で綺麗な仕上りですね。
木部は以前より少し濃いめのウォルナットで仕上げています。汚れも目立たず、落ち着いた感じに仕上がっています。

施工前の色褪せた外壁がこんなにも綺麗に生まれ変わりました。雨続きで工期が長くなってしまいましたが、お施主様もご満足いただき良かったです。