BEFORE
AFTER
【屋根塗料】
関西ペイント スーパーシリコンルーフSi
【屋根色番号】
グレー
【外壁塗料】
【外壁色番号】
【その他工事内容】
屋根被せ(カバー工法)、外壁部分補修など
エリア
群馬県 桐生市

塗装工事を行っていたところ、ご近所さんから雨漏りのご相談をいただきました。早速調査に向かったところ、早急に修理が必要な不具合が見つかりました。

屋根の谷部分に以前から穴が空いていたようで、防水テープによる補修箇所が見られました。

取合い部のシーリングの切れと、板金部分の不具合で穴が空いています。

テープを剥がして下地を確認したところ、下地に雨水が回っていた事で野地板がすでに腐敗していました。

コストを抑えて雨漏りを止めるため、今回は屋根半分を被せ工事にて処理して残り半分を塗装工事で仕上げます。変則的な工事ではありますが、お施主様のご予算とご意向を踏まえたコストパフォーマンスに優れた工事を行っていきます。

屋根の工事は下地に合板を張り、その上にアスファルトルーフィングとGL鋼板の屋根材を被せて仕上げています。谷部分、壁の立上り部分も板金加工して処理しています。

大雨の時は瓦屋根の方まで雨水がオーバーフローしていましたが、写真の様に屋根を段違いにすることで雨水を谷と雨樋の方に誘導します。

以前は半丸の軒樋でしたが、今度は写真の通り角型の大きなものに変更してオーバーフローの対策をしました。

屋根半分の被せ工事が完成です。お隣の屋根とくっついている為、屋根色は同系色にしております。

もう片方の屋根半分は塗装で仕上げました。すっかりきれいになりましたね!工事後の雨漏りも無いようで安心しました。