BEFORE
AFTER
【屋根塗料】
【屋根色番号】
【外壁塗料】
キクスイ ファインコートシリコン
【外壁色番号】
ニトコN-77
【その他工事内容】
軒天上張り工事
エリア
群馬県 みどり市

施工前の軒天の状況です。木目調の化粧合板が貼られていましたが、経年劣化により表面が剥がれています。築年数が経過したお家でベニヤを張っている場合もこの様な状況に陥ります。

弊社ではこのような状況の場合、補修を行ってから塗装を行います。今回はケイカル板を上張りしていきます。

上張り後の未塗装の状態です。ケイカル板は水分を吸収しやすい材質のため塗装が必須となります。

コストを抑えるために軒の換気部分はガラリを再利用します。多少コストは掛かりますが、有孔ボードに変更も可能です。

軒天塗装完了です。新築時の様に綺麗に仕上がりました。

霧除け(庇)部分に日除けをぶら下げるために釘が打ってあり、穴が空いていました。せっかく軒天を貼っても水が回ってしまっては元も子もありませんので、塗装前にシーリングにてしっかりと穴を塞いでいきます。

穴を塞いだ後で錆止め塗料を塗布し、弱溶剤のシリコン塗料にて2回塗りで仕上げます。

こちらも塗装物件あるあるですが、勝手口などに使用されるフラッシュドアのしたパネルの褪色。。。
外壁塗装後にどうしても目立ってしまいます。

ここを塗装しただけでも随分と印象が変わりますね。塗装に不向きな材質もありますので、お見積書の作成前の点検時にご相談ください。