BEFORE
AFTER
【屋根塗料】
【屋根色番号】
【外壁塗料】
【外壁色番号】
【その他工事内容】
エリア
みどり市

損傷した塀の修復をした上で、塗替えです。
まずは高圧洗浄機でたまった汚れをきれいに落とす工程です。
写真を見れば一目瞭然ですが、長年の汚れがあっという間に落ちていきます。

新たに修復した部分は周りと表面の質感が異なるため、同じ質感にする作業を行います。

質感を同じに合わせた後の写真です。
左がいままでのもの、右が新しく修復した部分です。
質感が全く同じに再現されているのがわかります。

修復が終わり、続いての工程は、下塗りです。
下塗りの目的は、素地と塗料の密着力を高めることです。
塀に限らず、家の外壁、屋根に関しても下塗りはとても重要な工程です。

下塗りのつぎは、中塗りという3度塗りの2回目の工程です。
下塗りは白色ですが、それとは違い、中塗と外塗りは施主様のご希望する色を塗っていきます。

いよいよ最後の上塗りの工程です。
中塗りの時と同じ塗料を使用していますが、色味が若干ちがうように、写真では見えると思います。
これは塗料が乾くことで塗った時と色味が変わるためです。

完成後の写真です。塀の損傷後も一切分からず、きれいに仕上がりました。
ペイントバランスでは、外壁、屋根、塀などさまざまな塗り替えに対応しております。